観光誘致② 海外向け

観光誘致②海外向け  テーブル担当 吉岡安奈 里見恵理

 

このテーブルでは

○留学生を誘致するには

○日本人観光客と外国人観光客の実態と実際のニーズの違いは

の二点について話し合います。

サミット本番までに留学生用アンケートを実施およびその分析を行い、サミットに必要な情報を集めます。また、観光客用アンケートの事前調査をします。

 

サミット本番では観光スポットを訪れ、観光客用アンケートを実施し、ともに分析していきます。