総合テーマ


第3回学生ツーリズムサミット総合テーマ

 

     一歩前進

 〜観光から、学生から、広げる世界〜


 学生ツーリズムサミットはこれまでに多くの方のご協力を賜り、今年度で無事第3回目の開催に向けて出発することが出来ました。第1回、第2回のサミット 開催を経て、私たちは地域の方々の暖かさ、そして学生として果たせる役割を実感して参りました。今年度のサミットの総合テーマはそれらを踏まえて「『一歩 前進』〜観光から、学生から、広げる世界〜」と設定いたしました。「一歩前進」には第1回、第2回のサミットからの「一歩前進」、「観光から」の「一歩前 進」、「学生から」の「一歩前進」を果たせるようなより良いサミットを作りたいという思いが込められています。
 
今までのサミットからの「一歩前進」とは、私たち実行委員が追い求めるサミットを作り上げていく上での思いでもあります。まだまだ若いプログラムではありますが、私たちは今後も成長を続けて第4回、第5回とより多くの方と関わることのできるサミットを目指します。

 「観光から」の「一歩前進」とは、観光を単なる旅行ではなく、他者との相互理解の場・身近な国際交流の場として捉えることができるようになるための「一 歩前進」です。これまでのサミットも福岡、大分と開催地を今年度同様九州地方に置いてきました。アジアの窓口である九州がより良い相互理解の場となるに は、私たち学生がどう動けば良いのかを考えるきっかけを参加者に持ってもらえるようなサミットを目指します。

 「学生から」の「一歩前進」とは、学生という枠に留まらず、地域や社会と繋がっていくための「一歩前進」です。前述したようにサミットの中での多くの出 会い、特に地域の方々や社会人の方々との出会いはサミットの持つ魅力の1つでもあります。学生として社会に対してアクションを起こせる限られた時間の中 で、人的交流の枠を広げることのできるようなサミットを目指します。

 最後の「広げる世界」とは、前述した「一歩前進」によって少しでも多くの参加学生やサミットに関わっていただいた方の視野や世界観を広げることの出来る ようなサミットを作りたいという私達の思いです。私達の活動によって、サミットを知っていただいた方の「世界」を少しでも広げられるようなサミットを目指 します。